第三者目線と自分目線

そういえば今日新宿でを買った時にふと思ったことがある。

第三者からの目線と自分の目線は全然違うんだなということ。

うちは自分はムチムチで太っていてガタイが良いのが悩みで、

だからなるべく食べ物に気を付けている。

だけど今日服屋に行って服を選んでいた時のこと。

3店舗に行って、どのお店でも

「お客様は華奢だからこの服でしたらベルトを使うと良いです」

「2サイズありますがSサイズの方が良いと思います」

と言われた。

自分では華奢だと思ったことはないし、

むしろガタイが良くて強そうに見られているだろうな・・・

こんな細い店員さん達から見たら・・・と思っていた。

店長にも、

「細いから」という言葉をよく言われる。

お腹も出ていて邪魔だし(笑)、脚だって太いのに

不思議だなと思った出来事だった。

あ、ただのネギカモかな(笑)

まんまと服買っちゃって(艸*>3<*)∵





人気ブログランキング

フォローする