種類

先日、薬のネット販売についての記事を書きました。安全性評価期間中の市販直後品にロキソニンSが入っているということを書きました。他にもCMでよく見かける、聞いたことがある商品名が並んでいました。・リアップX5、・ロキソニンS、・アレジオン10、・アレグラFX,・ガスター10、・ニコチネルパッチ10など。これらは第一類に分類されています。第一類はリスクが特に高い、第二類はリスクが高い、第三類はリスクが低いとあります。薬ではありませんが、以前コンタクトレンズのネット販売でも、処方箋がなければ販売できなくなったと思っていたのですが、処方箋がなくてもインターネットでコンタクトを購入することが可能です。
薬のネット販売もいずれコンタクトレンズのようになってしまうのではないでしょうかね・・・。薬を軽く考えていますけど、服用の仕方を間違えてしまうと、命に関わりますからね・・・。難しいのかもしれません、薬のネット販売





人気ブログランキング

フォローする