後悔

昨日(2013年11月1日)、前の職場の飲み会があり、珍しく出席しました(笑)。しかし、もう2度と出ることはないでしょう。一応究極の選択ではあるのです。なぜなら、「楽しかった」ことは楽しかったのです。ただし、出席したことを公開したのは、出席者のほとんどが喫煙者であることと、加えてヘビースモーカー。30分弱しかいませんでしたが、覆うの副流煙を吸い込むことになってしまったのです。楽しい時間を過ごすことはできましたが、たかがその30分ごときの楽しさのために、副流煙を吸い続けてしまったことに後悔しているというか悔しいというか・・・。なので、本当であれば飲み会は2時間のコースだったので、2時間も副流煙を吸うハメになっていたかと思うと末恐ろしい・・・。
今日はあけて11月2日の朝ですが、起き抜けめちゃくちゃ気持ち悪かったですからね・・・。体はダルイし・・・。一人の煙ならまだしもあんな大人数の煙はキツイですし害以外の何物でもありません





人気ブログランキング

フォローする