短い

検索ユーザーの行動が簡素化されてきているような気がします。それは、イコール検索エンジンの性能も上がっているということでもあると思います。先ほどの記事に書いた、「ジョブズ 最低」というワードが検索結果の候補のワードで表示されるということは、「ジョブズ 映画 最低なクソ野郎」と検索窓に入力しなくても、検索結果には、検索ユーザーが求めているサイトが表示されるということでもあると思います。それか、さきほどの記事にも書いたように、スティーブ・ジョブズの映画をより多くの人に観てもらうがために、あえて上位に表示させているかです。
なぜなら、「ジョブズ 最低」というワードの検索結果を見てみると、スティーブ・ジョブズの映画に関するサイトが多く表示されているのです。あとは、ホントウニジョブズ氏が最低だったというエピソードを紹介しているサイトが表示されています。しかし、多くのサイトはやはり映画「スティーブ・ジョブズ」に関する内容でした





人気ブログランキング

フォローする