エンデ

ついに借りてきましたぜ、エンデの遺言。・・・理解しながら読んでいるため、読み終わるのに時間がかなりかかるでしょう(理解能力が低いため(笑)^^;)。そして、読む人によっても変わってくると思います。読み手側がどう取るか。うちは、まだ途中ですが、お金なんてない方が良かった、お金のない生活の方が、人間にとっても、地球にとっても、生物にとっても良かったのではないかと・・・。エンデの遺言に載っていた例を呼んでそう思いました。詳細はちょいと忘れてしまいましたが(汗)。ある村がありました。s野々村は、お金が入ってきたことで変わりました。
湖があり、ローンで船を買って、より早くよりたくさん魚を取る方法を得ました。その人達よりもいい船をローンで買い、もっとたくさん魚を取る方法も得ました。その湖に魚はいなくなったという話。それまではその湖で魚を釣って、食べることに不自由はなく、共存していたのです。お金が入ってきたばかりに村は変わりました





人気ブログランキング

フォローする