飽き性

インターネットが普及し、情報がすぐに入ってくる時代になりました。事件があれば、その容疑者の名前を検索窓の入力して検索すれば、事件直後であるにもかかわらず、すでに顔写真がインターネット上にさらされています。今までは、なんて早いんだ・・・、顔写真がさらされるの・・・個人情報保護法なんてあってないようなもんだ・・・、事件起こした方も悪いから自業自得かもしれないけど・・・と思っていました。が、考えが変わってきました。情報に食いつくのも早いけど、すぐ離れていくことに。
飽き性だということに気づきました、検索ユーザーは。今の時代、情報が氾濫していますので、1つの話題にいつまでも時間をかけていられないのです。ですので、メディアは定期的にその事件のことや、関わった人の名前を記事にすることが多々あります。するとまたインターネット上では盛んに情報が飛び交うという繰り返しなのです。こうなると、1つの事件を追っている人ってすごいなと思います





人気ブログランキング

フォローする