違い




これまた知っていそうで分からない違いにぶち当たりました。創立と設立です。早速検索してみたところ、他にも同じように検索している人が多いようで、候補に表示されました(笑)。yahoo!知恵袋に辿り着きました。回答には、両方とも「作り出す」を意味するとのこと。明確な違いは、創立→宣言すること、設立→手続すること。設立は、法律上の手続きのこと、創立は、会社を世に生み出すという時に使われるのだそうです。設立→組織・施設・制度などを新しく作ること。創立→組織や機関を初めてつくること。創設。
意味合いはほとんど同じだと言います。じゃあどちらを使ってもいいということなのでしょうかね?。yahoo!知恵袋には同じような質問がたくさんありました。皆さん同じ疑問があったのですね^^。あぁ、創業というのもありますね。回答に共通しているのは、明確な違いやルールはなく、意味合いは同じだということですねぇ・・・。う~ん・・・





人気ブログランキング

フォローする